コロッセオとロームルスとレムス

SP-LCLU711

1,800円(税込1,980円)

購入数

コロッセオとロームルスとレムス

ロムルス (Romulus) とレムス (Remus) は、ローマの建国神話に登場する双子の兄弟で、ローマの建設者。 ローマ市は紀元前753年4月21日にこの双子の兄弟によって建設されたと伝えられている。
この双子は、軍神マルスとレア・シルウィア(アルバ・ロンガ=ラティウム王ヌミトルの娘)の間に生まれたとされている。
王の末弟のアムリウスは王位を奪っていたが、兄の孫である双子の復讐を恐れて、双子をテヴェレ川に捨てた。
しかし、双子は狼によって育てられた。
やがて、羊飼い夫婦に引き取られ立派に成人する。
その後、祖父の軍隊に山賊と間違えられてとらえられ尋問されるうちに孫と判明する。
間もなく兄弟は反逆者の大叔父を殺し、祖父を復位させた。
兄弟は、自分たちが捨てられた地に都市を建設しようと決めた。
兄弟のうちのどちらが建設者になるかを鳥占いで決めることになり、兄のロームスに軍配が上がり、羊の守護の女神パレスを讃えるババリアの日(4月21日)新しい町(Roma quadrata)の城壁を築くために線を引き始めた。それに弟のレムスが怒り兄をあざけったので、兄弟の間で戦いが起こり、弟が兄に殺されてしまった。弟を立派に埋葬した兄ロームスは、町に多くの人を住まわせた。
彼は40年間統治し、雲の中へ消えていった。
このローマ建設伝説は、紀元前3世紀にはすでに存在していたと伝えられている。
紀元前296年に牝オオカミの乳を飲む双子の兄弟の像が献上され、同269年製造のローマ貨幣の表裏にオオカミと双子像の同じ場面が刻印されている。

吊り金具が付いていますの簡単にお部屋にお飾りいただけます。

サイズ:約7cm×約11cm
材質:陶器
生産国:イタリア カンパーニャ州
※特殊なガラス加工されており焼成することにより一部ヒビが入る事がございます。
これは製法の特徴でもあり味としてお楽しみください。

クレアツィオーニ・ルチアーノ社(Creazioni Luciano s.r.l.)について…

ランベルト・タスタルディ氏がクレアツィオーニ・ルチアーノ社(Creazioni Luciano s.r.l.)を1955年に創設


現在は創業者の息子であるルチアーノ氏、ロベルト氏の兄弟が伝統を守り続けています。


兄ルチアーノ氏がマネジメント勤め、弟ロベルト氏がデザインを担当。

親日家であるタスタルディ兄弟は日本に数度訪れデモストレーションや東日本大震災の復興支援活動にも参加されました。

手彫りで作られる原版をもとにした浮き彫りの陶板に1枚ずつ職人が彩色を施すため、絵柄は同一でも微妙に色使いや表情が異なり、ひとつとして同じ作品は生まれません。

カテゴリーから探す