ポルタモネーテ(コインケース)/Carnevale, BLUE

12,000円(税込13,200円)

Legameについて
“Legame con Giuseppe Fanara”を代表的するアイテム。
イタリア、芸術の都・フィレンツェに古くから伝わる伝統工芸のポルタモネーテ(=コインケース)です。
一切縫製をせずに木型を使って成型するという、フィレンツェ独自の伝統技法によるものです。

仕上げにbussetto(ブッセット)という鉄の道具で磨き上げることでこの独特の艶がでます。使い込むほどに手に馴染んでいき、色の変化も楽しめます。
縫い目がないゆえにするっと手に馴染む形と大きさ、鮮やかな色、そしてまるで革ではないような艶感が特徴です。
使いやすさも兼ね揃え、メンズ・レディースともにファッションアイテムとしてもとてもお洒落です。


Legameオリジナルのこちらのデザインは、イタリアのカルネヴァーレ(=カーニバル)に使われるヴィンテージの仮面をイメージしたもの。

すべての柄を手彩色で描き込み、落ち着いた赤と黄色の色合いでヴィンテージな風合いを出しています。華やかながらクラシックです。使い込むほどにさらに深みのある色に変化していき、味のある雰囲気になります。
開いた内側は、柄なしの赤一色。中央には金箔で、フィレンツェの街の紋章である百合の刻印を施してあります。

ポルタモネーテの表には、フィレンツェの街のシンボルである、百合の紋章の刻印が入ります。

フィレンツェの“Il Bussetto”という伝統工芸の革細工の工房で修行し、この技術を学びました。一つ一つ、手作りの木型を使って形成し、染色、磨き、仕上げまですべての工程を手作業で仕上げてありますので、それぞれが一点物です。


コインケースの後ろ側には、“Legame con Giuseppe Fanara”の刻印が入ります。
Giuseppe Fanaraはこの仕事を教わった師匠の名前、con は英語のwithにあたります。
“工房や師匠ジュゼッペとのご縁から生まれたLegameの作品たち”、という意味を込めて作った刻印です。



・素材:イタリア・トスカーナ産 ベジタブルタンニンなめしの牛革。
・サイズ目安:縦7.5cm × 横7cm


【使い方】
※つまみの部分を右手で引っ張って、左の親指の腹で押し上げてフタを開いてください。(爪が当たると傷になってしまいますのでご注意ください)フタ部分に中のコインをざらっと移動させ、素早く取り出すことが出来ます。
女性の方はピアスや小物入れにお使いいただく方もよくいらっしゃいます。旅のおともにアクセサリー入れとしても、おしゃれですね。

はじめのうちは開閉がかたく感じることもありますが、お使いいただくうちに徐々に馴染んでまいります。


【お手入れについて】
※ときどき靴クリームで磨いていただけると、キズ等も目立たなくなり、長く綺麗にお使いいただけます。
<Attention>
※革の性質上、色落ち、色移り、染みになることがありますので、お取り扱いには十分ご注意下さい。高温、多湿で長時間放置するとカビなどの原因となりますので温度、湿度の低い通気性の良い場所に保管して下さい。

※使用する革は天然皮革であるため、一枚の革の中でも革質は均一ではありません。シワや小さなキズ、血筋の跡などがあることもございます。生きている素材であるため、ご了承ください。

※画面上と実物では多少色味が異なって見える場合もございます。

※成型、染色・彩色を含めすべての工程を手作業で行っておりますので、木型によるサイズ感や、染めの具合など、まったく同じに仕上がることはありません。
一点物である点をご留意ください。


※写真と実物は若干色味が異なる場合がございますので、ご了承くださいませ。

カテゴリーから探す